弁護士紹介

弁護士前田 尚一(まえだ しょういち)
札幌弁護士会/No.21066
経歴
1959年 北海道岩見沢市に生まれる
札幌市立新琴似北中学校 卒業
北海道札幌北高等学校 卒業
北海道大学(北大)法学部 卒業
平成元年 弁護士登録
平成5年 前田尚一法律事務所 開設
一方的に交通事故にあわされ、命、身体を取り返しのつかないない状態にされた上、賠償金までも値切られるということになれば、踏んだり蹴ったり、二重の不幸というほかありません。

交通事故にあったら、保険会社と安易に示談をしないでください。特に、死亡事故、後遺症の残る交通事故では、裁判所の基準によると、大幅に増額された賠償額が算定されることが多いのです。

保険会社の独自の基準に基づいた示談案に、安易に応じると大変です。裁判所の基準に基づいた正当な賠償額を、一緒に勝ち取りましょう。

当事務所では、死亡案件・後遺症(後遺障害)案件について、無料電話相談を実施しています。まずは、無料電話相談をご活用ください。
「治療費の打ち切り」を通知されて困っています!」
「保険会社の提示金額からどのくらい増額しますか?」
「後遺症認定の等級を上げるには?」
「専業主婦ですが、賠償を受けることはできるのでしょうか?」
などの御質問にもお答えします。

1000件以上の経験豊富な弁護士がサポート! 借金が増額できなければ費用はいただきません!/北海道エリア全域対応 札幌市、函館市、小樽市、富良野市、ニセコ町、旭川市、美瑛町、その他エリア対応可能

無料相談実施中/交通事故でお困りなら、今すぐ無料相談をどうぞ 0120-595-133/受付 24時間受付中
24時間受付中 無料相談の予約をする