交通事故・後遺症無料相談TOP > 交通事件直後の対応

交通事故に遭ったら、やるべき事・考えるべき事

交通事故直後の対応

被害者としてすべき対応

こちらをご覧ください。

加害者としてすべき対応

加害者として、しておかなければならないことも,基本的には被害者の場合と変わりません。もちろん,後から不当な要求をされないために行っておくというスタンスで行うことになります。
動転して言いなりに約束してしまうということもよくあることです。
特に相手がヤクザのような場合は,気をつけなければなりません。

落ち着いて対処して下さい

交通事故の混乱の中,動転して,頭の中が真っ白というのが現実です。また,状況次第で具体的対処が異なりますし,あらかじめ考えておくというのは無理な話です。

それでも,何かをやっておかなければと現場にいるつもりでイメージしながら,ダブりをおそれずとにかく思い付くまま述べると・・・,

○ 警察を呼んで事故証明が出る状態にする
○ 怪しいと思うものはケータイで全て写真を撮っておく
○ ナンバーぐらいは写真に撮っておく
○ 事故状況を写真に撮っておく
○ その場で携帯で,思い付いたところに電話をする
○ 保険屋は呼ぶ・・・できるだけ早く、できれば現場から
○ 前からそういう病気だったんじゃないかとか,後から怪我したんじゃないかと言われぬように,すぐに病院に行って診断書をもらう。
○ 何もないと思っても,病院に行っておくに越したことはない
○ 向こうから、これで手を打とうと言われても,その場で決めない。
○ うまい話に乗ってはいけない。ズルズル相手の言いなりになってしまう可能性がある。
○ 後から吹っかけられたりしても、すぐに応ずることなく、先ずは、無料法律相談、警察などで相談する。
○ ひいたら逃げてはいけない。
○ 自分だけで処理しようと思わないこと。無料法律相談、警察、保険屋さんに心配なこと、不安なことは早めに相談する。
○ 車が壊れたんだったら、修理屋にすぐに行って見積もりを取ってもらう。
○ ヤクザが出てきたら,警察を呼び,それ以上、怒らせない。

ご相談お申し込み・お問い合わせ

項目にご記入ください。
※メールでの法律相談は行っておりません。

お名前※必須
電話番号
メールアドレス※必須
連絡方法 ※必須 電話  (通話可能な時間帯: の間 )
メール
どちらでも良い

※ 携帯からの場合はPCメールが受信できるように設定しておいて下さい
法律相談の希望日時 第1希望: 午前 午後
第2希望: 午前 午後
第3希望: 午前 午後
ご質問等 URLを含めたコメントの送信は出来ません。

はい