示談額鑑定サービス

死亡案件・後遺症(後遺障害)案件について,

保険会社から提示された「示談」の金額が妥当かどうか、無料で診断いたします。

保険会社・自動車共済と,安易に示談をしないでください。

保険会社などは,被害者に示談を持ちかける場合,自社独自の基準で損害額を算定します。そのため,裁判所の基準による賠償額に及びません。
特に,死亡事故,後遺症(後遺障害)が残る事故を,裁判所の基準で算定すると,
賠償額が大きく増額するケースが大半です。

実際の当事務所の事例をもとに「保険会社の提示額」と「裁判所の基準により獲得できた金額」を比べてください。

下の表は, 後遺障害第14級の事例です。保険会社が提示した最終示談の提案額は170万円ほどに過ぎませんでしたが,560万円強を獲得することができ,396万円以上の増額となりました。
後遺障害の中ではもっとも軽い第14級の場合であっても,このように100万円単位で獲得金額が増額することも珍しくありません。死亡事案や重い後遺障害の場合ですと,1,000万円単位で増額することも多いのです。


実際に、保険会社の提示額より増額したケースです。

  保険会社の
提示額
(円)
裁判所の基準に
よる金額
(円)
備考
治療費 1,989,134   1,989,134  
通院交通費 269,410   269,410  
後遺症逸失利益 750,000 2,270,495  
通院慰謝料 984,000 1,200,000  
後遺症慰謝料 0 1,000,000  
総損害額 3,992,544 6,729,039  
損害の填補(既払金) ▲2,258,544   ▲2,258,544  
損害の填補後の損害額 1,734,000 4,470,495  
弁護士費用 0 447,049 保険会社は
ゼロ査定
合計(裁判所認容額) 1,734,000 4,917,544  
遅延損害金 0   778,138 保険会社は
ゼロ査定
総計(手取総額) 1,734,000 5,695,682  

あなたも,示談金・無料診断サービスを利用して,保険会社からの提案が
適切な金額かどうか、一度確認してみませんか?

示談金・慰謝料の計算をご希望の方は,メールまたはお電話でお申込下さい。
こちらからご連絡差し上げます。

電話でのお申込み

TEL:0120-481744

メールでのお申込み

以下の項目にご記入ください。

内容 示談金診断サービス
お名前 ※必須
電話番号
メール ※必須
連絡方法 ※必須 電話  (通話可能な時間帯: の間 )
メール
※ 携帯からの場合はPCメールが受信できるように設定しておいて下さい
ご質問があればどうぞ