交通事故・後遺症無料相談TOP > お知らせ・コラム

お知らせ・コラム

2013年3月 7日 交通事故の相談の増加

 最近,なぜか,自転車事故も含め交通事故の相談が増えており,取り急ぎ,事務所のHPの中に,対応するページをアップしました。

 ⇒ <A href="http://www.smaedalaw.com/mt/2010/03/post-25.php" target="_blank">http://www.smaedalaw.com/mt/2010/03/post-25.php</A>

 結論から言うと,交通事故に遭った場合,保険会社の提示する金額で示談するよりも,裁判を経た方が、支払を受けることができる金額が多くなるのが通例である,ということです。 
  一方的に交通事故に巻き込まれ,身体を取り返しのつかないない状態にされ
たうえ,賠償金を値切られるということになれば,踏んだり蹴ったり,二重の
不幸というほかなく,そのような事態は絶対に避けなければなりません。

 驚くほどの金額の違いを,実感していただくため,当事務所で担当し,裁判を起こして賠償額を増額させた実例を,損害項目ごとの金額も示しながら,具体的に説明してあります。

 ⇒ <A href="http://www.smaedalaw.com/mt/2010/03/post-25.php" target="_blank">http://www.smaedalaw.com/mt/2010/03/post-25.php</A>



ご相談お申し込み・お問い合わせ

項目にご記入ください。
※メールでの法律相談は行っておりません。

お名前※必須
電話番号
メールアドレス※必須
連絡方法 ※必須 電話  (通話可能な時間帯: の間 )
メール
どちらでも良い

※ 携帯からの場合はPCメールが受信できるように設定しておいて下さい
法律相談の希望日時 第1希望: 午前 午後
第2希望: 午前 午後
第3希望: 午前 午後
ご質問等 URLを含めたコメントの送信は出来ません。

はい